Template#040

xxx中心サイト

Home

ようこそ

当サイトはxxxによるxxxなサイトです。
当サイトのリンクについてはAboutをご覧ください。

Update

2020/11/11
リメイク
2020/01/08
制作
20xx/xx/xx
更新履歴が入ります。
20xx/xx/xx
更新履歴が入ります。
こんな感じで更新履歴を書いてください。
複数行書くことも可能です。

見出し2のサンプル

見出し3のサンプル

引用のサンプル
強調(em)
より強い強調(strong)
追加(ins)
削除(del)

番号付きリスト

  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3

番号なしリスト

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3

テーブルのサンプル

th th th th
th td td td
th td td td
2カラムサンプル

2カラムサンプル

左に画像を入れたサンプルです。
スマホや低解像度で見ると1カラムになります。
imgタグに指定してある width="500"を取ると、低解像度の際に元の画像の原寸大の大きさの幅まで広がります。(はみ出しません)

2カラムサンプル

左に文字を入れたサンプルです。
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.

2カラムサンプル
PAGE TOP

About

ようこそいらっしゃいませ。
当サイトは○○で××の…etc.
こんな感じでサイトの説明文を書いてください。

About Link

当サイトはリンクフリーです。貼るも剥がすもご自由にどうぞ。
バナーは以下のものをお使いください。

  • Site name : Template#040
  • Address : http://xxxxxxxxxx.xxxxx.jp
  • Web master : xxx
  • Banner :
    200×40バナー 88×31バナー 32×32バナー

バナーはご自由に加工して使ってみてください。自作のバナーにしても大丈夫です。

Sample Form

サンプルなので動作しません。

PAGE TOP

Diary

このテンプレートについて 2020/01/08

なるべくシンプルに作ったワンページテンプレートです。
メニューはスクロールした際に固定されます。
メニューのリンク先を<a href="#about">とした際、内容のセクションタグを<section id="about">のように書くとそこまでスムーススクロールします。
画像はパブリックドメインのものを使用、一部加工しています。
HTML内にコメントアウトで説明を書きましたので、カスタマイズの際は参考にしてみてくださいね。

Sample Text 20xx/xx/xx

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
またそのなかでいっしょになったたくさんのひとたち、ファゼーロとロザーロ、羊飼のミーロや、顔の赤いこどもたち、地主のテーモ、山猫博士のボーガント・デストゥパーゴなど、いまこの暗い巨きな石の建物のなかで考えていると、みんなむかし風のなつかしい青い幻燈のように思われます。では、わたくしはいつかの小さなみだしをつけながら、しずかにあの年のイーハトーヴォの五月から十月までを書きつけましょう。

PAGE TOP